お知らせ

営農指導員が中国地区で優秀賞を獲得♪

2022.01.18

 令和3年度中国地区JA営農指導員交流集会が令和3年12月にWEB形式で開催され、JA山口県代表として活動成果発表をした周南統括本部営農指導員の玉井由美子さんが、優秀賞を獲得しました。中国地区の5JA(JA岡山県・鳥取県・島根県・広島県・山口県)の営農指導担当者協議会が各JA及び中央会と連携し主催したものです。
 玉井さんは「周南園芸部会における6次産業化への取り組みについて」と題し、周南園芸部会の紹介と、産地振興や地域の活性化につながる事例として、同部会かぼちゃグループでの活動を録画形式で発表しました。地域から公募した「あまカボッちゃ」の愛称でブランド化を進め、グループ員の丹精込めた栽培、農家と営農指導員が地域と一体となって6次産業化を図り、「“あまカボッちゃ”まるごとプリン」が誕生し地域へ親しまれていることを紹介しました。農業者の所得増大をはじめ地域の活性化を目指す自己改革への歩みの1つとなります。
 玉井さんは「受賞でき大変嬉しく思います。同グループの皆さんが愛情とこだわりを持って栽培する『あまカボッちゃ』を、色々な形で地域に食して頂けるよう取り組んでいます。生産意欲の向上や栽培拡大に向け、これからも切磋琢磨して参ります」と笑顔で話しました。

表彰状を手に笑顔の玉井さん


お知らせ一覧に戻る