お知らせ

家の光クッキングフェスタオンラインを開催しました!

2022.03.08

JA山口県と家の光協会は3月4日、「家の光クッキングフェスタオンライン」を開催しました。今回は179人が11会場に分かれて参加し大盛況となりました。

県全域でのオンライン開催は全国で初めてです。「地産地消でSDGs す(S)ごくかんたん!デ(D)リシャスに!地(G)元産をいただきま~す(S)!」と題し、地元食材を使ったレシピでSDGsについて理解を深めました。
講師を務めたのは、キューピー3分クッキングでおなじみの宮本クッキング主宰宮本和秀さん。宮本先生による調理実習では、山口県オリジナル野菜「はなっこりー」と地元産の「トマト」を使ったレシピや先生直伝の美味しい出汁の取り方を実演していただきました。

また、出汁を取った後の出がらしのアレンジや、つい捨ててしまいがちな部分の活用方法、食材を無駄なく使うための処理方法など、食材を無駄なく食べるSDGsレシピを披露されました。先生ならではのあっと驚くレシピや食材の処理方法に、参加者も熱心に聞き入り、身近に取り組めるSDGsを学んだ他、オンラインでの交流を通して地元食材の魅力、手作り料理の温かさを再認識しました。
宮本先生は「地元産の魅力ある食材を美味しく無駄なく使ってほしい。次はぜひ目の前で調理し、美味しさをみんなで共有したい」と話されました。

料理の実演をする宮本先生


お知らせ一覧に戻る