お知らせ キャンペーン等

「JAの自己改革に関する組合員調査」集計結果のご案内

2020.08.27

JA全中は、2018年から行ったJAグループ全組合員調査の最終結果を発表しました。
ほぼ全てのJAが調査し、有効回答件数は390万を超えました。昨年8月の中間報告と同様、JAの営農関連事業は正組合員の8割以上が「改善した」「もともと良い」など、自己改革を肯定的に評価しました。准組合員は96%がJAの農業振興や地域づくりを応援したいと答えました。

山口県の全組合員を対象とした調査結果


お知らせ一覧に戻る